メンズファッション

ナチュラル系のおすすめメンズファッションブランド7選【肩肘張らない】

ナチュラル系メンズファッションブランド

こんにちは。ヒロシです。

ナチュラルな雰囲気のブランドが知りたい

ナチュラルな雰囲気の服って素敵ですよね。

肩肘張らずに自然な印象のファッションが楽しめるので、僕も大好きです。

でも、メンズでナチュラルなテイストのブランドって結構少ないんですよね。

そのため、男性がナチュラルな服が着たいと思っても、どんなブランドが良いのか分からないなんてことも。

そこで本記事では、

  • ナチュラル系のメンズファッションとは?
  • おすすめのナチュラルブランド

について書いていきます。

ナチュラルなファッションは僕も大好きで、色々とリサーチをしたり、ナチュラルな服を取り扱うお店にもたくさん足を運んできたので、かなり自信があります!

ぜひ参考にしてみてください。

ナチュラル系メンズファッションとは?

ナチュラル系メンズブランド

「ナチュラル系」というと、「着心地の良さ」と「自然な雰囲気」などをイメージできるかと思いますが、抽象的でちょっと分かりづらいですよね。

ナチュラル系ファッションを定義するならば、以下のような条件を満たしたものになるかと思われます。

  • リネンやコットンなどの天然素材にこだわっている
  • 自然体で着られるような、シンプルなデザイン
  • リラックス感のあるシルエット

簡単にいうと、「一見ふつうで、なおかつ肩の力が抜けた感じだけれども、なんかおしゃれだな」というのがナチュラル系ファッションですね。

 

素材の良さが出ている服が多いので、何も考えずに着ていても独特の雰囲気が出ますし、またベーシックなデザインの服も多いので、色々なテイストの服とも合わせやすいのも魅力的。

ナチュラル系ファッションはやりすぎな感じも一切ないので、自分も着やすく、また他の方からも好感が持たれやすいです。

また、ナチュラル系の特徴である「天然素材の風合い」は、ヴィンテージから着想を得ているブランドが得意としているところなので、古着好きの方も満足できるかと思います!




古着好きにもおすすめ!ナチュラル系メンズブランド7選

ナチュラル系の服が大好きな僕がおすすめする、ナチュラル系のブランドを7つご紹介していきます。

ベーシックなものから古着っぽいものまであり、意外にも選択肢が広いのがナチュラル系の魅力。

僕が実際に見たり着たりしたものから選びましたので、ぜひ参考にしてみてください。

nestRobe CONFECT

ネストローブコンフェクト

出典:https://www.houyhnhnm.jp/news/242383/

リネンやコットン、ウールなどの天然素材を使った服にこだわりを見せる「nestRobe CONFECT」。

化学繊維を一切使わずに、自然な粗野感を表現した服が非常におしゃれですし、大阪にある工場発のファクトリーブランドなので、品質も抜群です。

中でも「リネン」には強いこだわりを持っており、リネンの糸の種類や加工方法を変えながら、シャツからコート、ジャケットなど様々なアイテムを季節問わずにリリースしています。

ちなみに、コンフェクトのリネンのアイテムは僕も愛用しており、風合いの着心地がたまらないです。

「和」を感じさせる nestRobe CONFECTの「Haori」はナチュラルさがたまらない逸品nestRobe CONFECTのリネン素材の「Haori」はナチュラルな雰囲気がたまらない一着!アイテムについてのレビューとコーディネートを紹介しています。...

 

リネンは春夏向けの素材というイメージがある方も多いかもしれませんが、実は保温性にも優れている万能素材。

加工次第ではウールにも似た質感が出るので、秋冬でも全然着られます。

リネンが通年着られる素材であると僕が知ったのも、この「コンフェクト」というブランドからでした。

ナチュラルファッションの代名詞的な素材でもある「リネン」の良さを味わいたい方にはぜひ見て欲しいブランドです。

【楽天市場】nestRobe CONFECTを見る

 

OUTIL

 

この投稿をInstagramで見る

 

OUTILさん(@outil_vetements)がシェアした投稿


OUTIL(ウティ)は、フランスのワーク・ミリタリーウェアから着想を得た服作りを行なっているブランド。

日本のブランドながら、フランスで製作するアイテムも多くあります。

フランスのワーク・ミリタリーを元にしていることもあり、ヴィンテージの空気感がたまらなくカッコいいブランドですね。

色の染め方が秀逸(特にインディゴ系)で、独特な色ムラが雰囲気抜群。

経年変化が期待できるような素材を使った服も多いので、長く愛用したいと思える服がたくさんあります。

2016年スタートと歴史は浅いですが、いま非常に勢いのあるブランドですので、要注目です。

【楽天市場】OUTILを見る

YAECA

ヤエカ

出典:https://ciacura.jp/style/22697

長く着られるようなシンプルな服が特徴的なYAECA(ヤエカ)

ナチュラル系のブランドというと、まず最初に名前が上がるのではないでしょうか?

 

ヤエカはシャツやデニム、パーカー等のベーシックアイテムを得意としているブランドで、本当にクセがなく、他のブランドとも合わせやすいですね。

肩肘張らないような、自然なファッションを楽しみたい方にはぴったりかと。
ユニセックスで使える、かわいらしさのあるアイテムも多いです。

質の良いスタンダードな服を探している方は、ぜひチェックしてみてください。

【楽天市場】YAECAを見る

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS

 

この投稿をInstagramで見る

 

CONFECTION Co.,Ltd.さん(@garmentreproduction)がシェアした投稿


ヨーロッパのヴィンテージウェアを元ネタに、当時の雰囲気を再現した服をリリースしている「GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS」。

100年以上前のデットストックのリネンやコットン素材を使うことも多く、生地の質感や服の空気感が本当にカッコいいブランドですね。

 

天然素材の服の面白さは、着込んでいくごとに風合いの変化が楽しめること(経年変化)。

中でもGARMENT OF REPRODUCTION OF WORKERSの服は、特に経年変化を楽しみやすい生地がチョイスされているので、服好きにはたまらないかと思います。

コンセプトや雰囲気がOUTILに非常に似ているので、ヴィンテージの風合いのある服を楽しみたい方は、着比べてみるのをおすすめします!

【楽天市場】GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSを見る




COMOLI

COMOLI

出典:https://www.fashion-press.net/collections/gallery/37144/634079

2011年にスタートしたCOMOLI(コモリ)

シンプル系のブランドとして非常に人気ですが、「全ての洋服の原型は欧米から生まれ、ある目的の為に作られた物である」というコンセプトの通り、ヴィンテージ感のあるアイテムが多数あります。

 

コモリはサイジングもゆるめで、肩肘張らないリラックス感があるのに、どことなく上品にも見えるという不思議なブランド。

上品さと男臭さ、リラックスした雰囲気のバランスが絶妙で、20代後半〜30代以上の大人の男性が着ると本当にカッコいいと思います。

ナチュラルで、かつ上質な日常着をお探しの方はぜひチェックしてみてください。

【楽天市場】COMOLIを見る

FIRMUM

FIRMUM

出典:http://www.firmum.jp/post_look/18-19aw-mens/

大阪発のブランドであるNO CONTROL AIRの姉妹ブランドとして、2016年にスタートしたFIRMUM(フィルマム)

ナチュラルな雰囲気ながらも、ボリュームのあるリラックスしたシルエットの今っぽい服が多く、僕も大好きなブランドです。

ちなみに僕はデニムパンツを愛用しています。

FIRMUMのデニムはクセが強いのに合わせやすい、最高のデニムパンツ!【ワイドテーパード】2019ssシーズンよりリリースされた、FIRMUMの新型ワイドテーパードデニムについてレビューしていきます!クセの強い形ではあるのですが、非常に合わせやすいパンツです。フィルマムのデニムが気になっている方は必見です。 ...

 

ここまでご紹介した服は、ワークやミリタリーから着想を得たようなブランドを多くご紹介していたので、どちらかというと古着っぽいテイストの服を多く紹介していました。

ナチュラルなメンズブランドでは、古着からインスパイアされた服が多くなってしまいますからね。

 

一方こちらのFIRMUMはナチュラルなテイストながらも、古着から着想を得ているわけではないので、現代的でかなり着やすいイメージです。

天然素材のみならず、化学繊維を混紡した服も多いので、上品なツヤ感があるアイテムも揃っています。

上品に着られるナチュラル服をお探しの方はぜひチェックしてみてください。

【楽天市場】FIRMUMを見る

ordinary fits

ordinary fits

出典:https://ordinary-fits.com/lookbook/

ordinary fits(オーディナリーフィッツ)は、岡山の自社工場で生産をしているファクトリーブランドです。

全体としては非常にシンプルなテイストで、かなり使いやすいアイテムが多い印象。
ファクトリーブランドということで価格も控えめなのがうれしいですね。

 

デニムやカットソーといったベーシックでシンプルなアイテムが代表的なブランドではありますが、ヴィンテージから着想を得たような服もミックスされています。

そのため、服好き・古着好きの方も満足できるラインナップとなっているかと。

素材や縫製の良さを感じられるようなアイテムが揃っており、自然な風合いを生かしたベーシックな服が欲しいという方はぜひチェックしてみてください。

【楽天市場】ordinary fitsを見る




あなたにおすすめのナチュラル系メンズブランドは?

ナチュラル系メンズブランド

いまご紹介した7つのナチュラル系ブランドを、好みやテイストに分けると以下のような感じになります。

ベーシックで使いやすいブランド

 

古着感が魅力的なブランド

 

素材感が特徴的なブランド

 

リラックス&上品なブランド

という感じですね。

COMOLIがたくさん入っていますが、これはCOMOLIのバランス感が秀逸だから。

シャツ系はリラックスしていながらも本当に上品だし、ジャケット系は素材の良さが引き立っているし、古着を元ネタにしたアイテムも多い。

幅広いテイストがミックスされているため、COMOLIは3つ入れました。

 

上を見るとわかるように、一言で「ナチュラル系」といってもいろいろな選択肢があります。

いずれのテイスト・ブランドも、着心地にこだわっており、天然素材を使った自然な風合いが本当におしゃれなブランドなので、ぜひチェックしてみてください!

ナチュラル系のメンズ服は値段が高いのがデメリット【お得に買うには?】

ナチュラル系のメンズ服は値段が高いのがデメリット【お得に買うには?】

本記事でご紹介したナチュラル系のブランドは自然な雰囲気が本当におしゃれで、作りも良いので長く着られます。

ただ、1つだけデメリットがあり、それは「値段が高い」ということです。

(上でご紹介した中だとFIRMUMordinary fitsは比較的抑えめ。それ以外はかなり高めです)

 

使っている素材が良い(素材が良くないと表情のある服にはならない)上に、日本製でクオリティも高いので、まぁ当然といえば当然ですが…

「ブランド古着」でお得に買うのがおすすめ

いくらカッコよくてモノが良いとはいっても、値段がかなり高い服だとなかなか手が出せないという方も多いですよね…

そんな方は、「ブランド古着屋」で買うのがおすすめ。

 

ブランド古着屋ならば、定価よりもかなり安い値段でナチュラル系の服を手に入れることができますよ!

ブランドや状態にもよりますが、中には定価の半額以下で買えるものも少なくありません。

これならば、新品で買うのが厳しい方でも手に取りやすいですよね。

 

「古着」であることに抵抗がある方もいるかもしれませんが、ナチュラル系を着る人=服好きなので、基本的には服のケアに非常に気を遣っています。

そのため、状態の良いケースが大半なので、さほど気にする必要はないかと。

Hiroshi
Hiroshi
ブランド古着店は僕もよく利用します!

 

なお、ブランド古着屋といっても色々ありますが、最もおすすめなのはKindal(カインドオル)です。

カインドオルは価格が良心的&品揃えが豊富。

また全国にショップがありますし、楽天に出店しているので、オンラインショップでも非常にお買い物がしやすいですよ。

 

楽天市場には他にもブランド古着店が出店しているので、色々と比較しながら見てみると良いと思います!

【楽天市場】カインドオルはこちら

※ブランド古着店は基本的に1点モノで、かつ実店舗と在庫を共有しているので、気になるものがあったらお早めをおすすめします

 

ABOUT ME
Hiroshi
Hiroshi
月間15万PVの当ブログを運営する、25歳のミニマリスト男子。 服や革靴、革小物の経年変化、無印良品、スタバを愛しています。 こだわりのあるモノ・服選びやライフスタイルについて発信中。 最近Instagramも始めました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です