ポンコツ公務員の叫び

23歳、社会人1年目(県庁職員)の僕の思いを自由に叫びます。叫ぶ内容は僕の趣味(ファッション、サッカー)や仕事のこと、考えや本音など様々です。たまにイタい内容もあるかもしれません。

ウタマロ石鹸でシャツの襟の皮脂汚れが落ちるか検証してみた

普段スーツで出勤している人はもちろん、そうでない人でもみんなが着るアイテムが「シャツ」だと思う。 春夏は一枚でサラッと、秋冬は重ね着でも活躍するから、シャツはかなり万能なアイテムだ。でも、シャツを着ていると不可避的に付く汚れが、襟の皮脂汚れ…

LGBT差別反対を唱える人はとりあえず東野圭吾の「手紙」を読むべき

最近、あるテレビ番組でLGBTの人が自分達に対する差別や偏見に反対する声を上げていた。LGBTとは、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダーの4つの単語の頭文字をとった言葉であり、性的マイノリティーの人々を指す。渋谷区の同性婚を認める…

ブログ名変えました

ブログ名を 「人見知りダイアリー」から 「薄顔人見知りの独断と偏見」に変えました。 変えた理由は単純で、「人見知りダイアリー」はなんかそのままで面白くないなと前から思っていて、「薄顔人見知りの独断と偏見」の方が、語呂が良くて響きも悪くないから…

検証!フランス製2大バスクシャツブランドのSAINT JAMESとORCIVALのバスクシャツを比較してみた

バスクシャツって? バスクシャツとは、フランスとスペインにまたがるバスク地方の漁師が、仕事着として着用していたTシャツに由来するトップス。 横に広いボートネック、やや厚手のコットン生地。長袖より少し短い9分袖が特徴のカットソー。 バスクシャツ…

ネット通販による便利な生活の裏で苦しむ人たちについて考えてみた

http://www.bs-j.co.jp/official/gaia/ 昨日(2月21日)、ガイアの夜明けを見た。 http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/backnumber3/preview_20170221.html テーマは、ネット通販の普及によって便利になる生活の裏で疲弊している宅配員についてだ。 僕は日常的に…

なぜ「べっぴんさん」はあまり面白くないのかを考えてみた

https://www.google.co.jp/amp/yorozu-do.com/beppinsan3/amp/ 僕は朝ドラを毎日見ている。朝ドラは毎日やるから、日々のちょっとした楽しみになる。見始めたのが2015年4月の「まれ」からだから、今の「べっぴんさん」で4作目だ。 今やっている「べっぴんさ…

【レビュー】Jalan Sriwijaya 98651 EDWARD (プレーントゥ)

今年の4月からは毎日スーツを着る、つまり毎日革靴を履くということで、以前から革靴を探していた。僕はスコッチグレインのストレートチップしかちゃんとした革靴を持っていなかったから、長持ちさせるために革靴のローテーションを考えるとあと最低でも一足…

【浅草演芸ホール】ふらっと気軽に落語や漫談を楽しもう!若者でも楽しめる寄席のすばらしさを語る。

【2017.10.11更新】 僕は寄席が大好き。大学生の頃に初めて行ってから結構ハマっている。今でも出張なんかで東京に行ったときに、仕事終わりにふらっと寄席に行く。でもなんとなく、寄席って敷居が高そうな感じがするのも分かるから、今日は寄席について書い…

大学生が独学で公務員試験に一発合格する方法 ③二次試験編(論文・面接)

前回に引き続き、僕がどのようにして独学で公務員試験に合格したのかについて、今回は二次試験の対策について紹介していく。 ①論文試験 配点の確認がすごく大事 論文は試験によって配点がまちまちなのが厄介。僕が受けた中では、県庁や国家一般職は論文の配…

大学生が独学で公務員試験に一発合格する方法 ②筆記試験編

僕がどのように勉強して独学で公務員試験に合格したのか、より具体的に書いていく。 ①教養試験 公務員試験は教養試験・専門試験が40問ずつ出題される。まず、教養試験をどのように勉強したかについて書いていく。 教養試験について、僕は受験の年の三月くら…